ベネトリン吸入器

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦境にあえぐ任天堂に復活の道は? ハード不振、ネット配信も不透明

苦境にあえぐ任天堂に復活の道は? ハード不振、ネット配信も不透明

任天堂の今期業績は、営業損益が450億円の赤字、最終損益も650億円の赤字の見通し。売上高も7900億円から6600億円に下方修正した。ゲーム機の新機種発売によって売上高が大きく動くとはいえ、09年3月期の1兆8386億円からみれば3分の1程度の規模だ。

と、ボロクソに書かれてるけど、為替差損によるものが大きいと思う。
3DSの販売台数も1140万台とあるが、現在は1580万台と目標達成は可能と思われる。
逆ざやも来年半ばには解消と名言されている。

ネット配信が不透明なのは、他社(特にS)がパクるための対策であり、DQ10の他にも隠し玉は容易に想像がつく。
WiiUも出てないのに来年にこれやりますから〜って全部話すバカがどこに居るの???
ゲーマーはwktkして待ってるよ?
赤字記事なら黒字化へ移行させる対策案を任天堂も出してるんだから、そっち書けや。

ユーザーとしては、いわっちの舵取りに何も不安要素はない。
逆に国内の方向を見失ったVITAを心配するべきだと思う。海外じゃ笑いもんだぜ?

伊豆丸亮ってライターは業界を全く知らないド素人。
モバグリしか見えない視野の狭いライターだ。
こんな記事で金もらうとか楽な商売だなーおい。聞いてんのか?(#・∀・)
お前のゴパンの記事も読んだが、カタログを写したような内容で知識のないメーカー営業みたいな内容だな。
素人に言われて恥ずかしかろう。
お前に業界を語るなぞ100万年早い。帰って牛鮭定食でも食ってろ。



だが、SONYには、過去に覇権を握った意地をもう一度見せて欲しい。
ガンガレ

関連記事

テーマ : 雑記
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

Secret

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。